2013年4月28日日曜日

多摩川調査

こんにちは 井内です。
今月の多摩川調査の報告です。

○調査日程:4月27日(土)、9時24分〜11時37分
○天候:快晴
○調査区域:東京都府中市多摩川、是政橋から関戸橋まで
○調査人数:6人(内2人は新入生。ありがとう!)
○確認種
キジ、カルガモ、カイツブリ、アオサギ、カワウ、トビ、オオバン、イソシギ、キジバト、ドバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、モズ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、ツバメ、イワツバメ、ウグイス、セッカ、ムクドリ、ツグミ、ガビチョウ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ 計32種

種数はまあまあだが、個体数が少なかった。ヒバリは1羽、さえずりを確認。ヒバリが好きそうな環境だが、ここ数年の多摩川調査では確認される個体数が少ない。気づかないところで、何かヒバリの嫌がることがあったのだろうか。
イワツバメはもう来ていたが、オオヨシキリはまだのよう。

2013年4月8日月曜日

たまがわ

こんにちは 井内です。
天気よかったので、多摩川行ってきましたー
記録もとってきたので、お知らせします。

○調査日程:4月8日(月)、9時10分〜10時37分
○天候:快晴
○調査区域:東京都府中市多摩川、是政橋から関戸橋まで
○調査人数:1人
○確認種(発見順)
ハクセキレイ、カワウ、ツバメ、スズメ、キセキレイ、カルガモ、ヒヨドリ、ドバト、ハシブトガラス、アオジ、ヒメアマツバメ、カワセミ、ガビチョウ、セッカ、オオバン、シジュウカラ、イソシギ、エナガ、セグロカモメ、アオサギ、キジバト、モズ、ハシボソガラス、タヒバリ、ビンズイ、ツグミ、セグロセキレイ、ムクドリ、カワラヒワ、キジ、メジロ、ホオジロ、カケス 計33種

川は水の量が多かった。平日だからか、川周辺は普段調査で来る時より人が少なかった。
鳥の方は、渡りのカモ類がきれいさっぱりいなくなっていた。2006年からの記録を見てみると、この辺りではカルガモ以外のカモ類は3月後半までは残って4月後半にはいなくなるみたい。2006年からの多摩川調査は基本的に月1回、毎月下旬に開催されるのが慣例となっており今までの4月頭の記録がないため今回の観察のみからははっきりとはいえないが、この辺りのカモ類は年度替わりのころに渡っていくのかも。ちなみに1995年と1996年の記録を見てみるとコガモを中心に4月後半まで残っていたらしい。10年の時がたって渡りの時期が変化したのか?面白いですね。
一方夏鳥はツバメが3羽いたくらい。先月の調査で観察されたシジュウカラやキジのほかにセッカのさえずりも聴くことができた。ヒバリはまだのよう。暖かかったためか小さな虫がたくさん飛んでおり、ヒメアマツバメ約30羽がそれを目当てに飛び回っていた。また、カケスはこの多摩川調査においては初記録。意外。