投稿

2019の投稿を表示しています

学生バードソン2019

イメージ
こんにちは、11月24日にやどけんで学生バードソンに参加してきました。その報告と募金のお知らせです。学生バードソンとは、バードウォッチングと募金活動を組み合わせた、チャリティーイベントです。
ルートは以下の通りです(ざっくりですが) 5:50 競技スタート 7:00 東庄県民の森 10:00 銚子港 14:00 稲敷 17:50 競技終了
佐原で前泊して、日の出前に出発し東庄県民の森へ。雨に打たれながらも、一面ハクチョウとカモに覆われた池や、公園で小鳥類を見ました。



その後は銚子へ。海は荒れていて沖の海鳥は見られませんでしたが、カモメやウなどを見ることができました。



その後は稲敷周辺の農地でホシムクドリやヘラサギなどを見られました。
日が暮れてからは、トラフズクを見ることもできました!


結果としては、以下計80種の野鳥を発見することができました! 種数では学生部門で第二位です。
カイツブリ ハジロカイツブリ カンムリカイツブリ カワウ ウミウ ヒメウ ゴイサギ ダイサギ コサギ アオサギ ヘラサギ コハクチョウ マガモ カルガモ コガモ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ ハシビロガモ ホシハジロ キンクロハジロ スズガモ クロガモ ミコアイサ

【CCC】日程詳細とお申込みについて

こんにちは。
先日ご紹介したCCCについて、追加情報です。

当日のプログラム詳細が決まりました。
--------------------------------------------------------------------------------

6:30-9:00 早朝調査 (カワウのカウント)
9:00-14:00 調査の集計、お昼休憩
※運営側でまとめてお弁当を注文いたします。

13:30-15:30 保護区園内観察会
14:00-16:00 講演会「マラリア原虫について(予定)」
※観察会と講演会は時間が重複いたします。どちらか片方をお選びいただきます。

18:00-20:00 打ち上げ
※参加費1000円。500円程度のプレゼントをご持参いただき、プレゼント交換を行います。


双眼鏡の貸し出しも行います。鳥や調査研究に興味がある方、お気軽にご参加ください。

また、早朝調査に電車の始発では間に合わないという方がいましたら、人数に限りがございますが、行徳野鳥観察舎友の会事務所にて前泊が可能です。
--------------------------------------------------------------------------------

お申込みについて
CCC2019申込みフォーム
上記リンクより必要事項をご送信ください。


お問い合わせはkawau2019☆gmail.com まで。
(☆を@に変換してご連絡ください)


【調査&交流会】CCC開催のお知らせ

☆CCC2019☆ やどけん主催のイベントのお知らせです
CCCとは、Christmas Cormorant Count の略で、クリスマスに Cormorant =カワウをカウントしよう!という企画です。
野生動物研究会と行徳野鳥観察舎友の会が主催となり、クリスマス近くにカワウの個体数調査や講演会、夜にはプレゼント交換を含めた懇親会を行います。

動物や調査に興味のある学生の方、お待ちしております。
例年、調査初心者の方にもご参加いただいております。一部のプログラムのみの参加も大歓迎です!
また、遠方から調査への参加を希望される場合は、人数に限りがありますが前泊が可能です。参加申込みの際にその旨ご連絡ください。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

日時:2019.12.15(日)
場所:行徳鳥獣保護区近辺 (調査)、連合自治会館 (メイン会場)

プログラム (昨年のもの)
6:00〜9:00 早朝調査
14:00〜16:00 講演会
18:00〜20:00 打ち上げ・プレゼント交換・調査結果報告

参加費 (変更の可能性があります)
調査・講演会は無料。打ち上げ参加費1000円。
※打ち上げ参加者には500円程度のプレゼントをご用意いただき、プレゼント交換を行います。

詳しい内容が決まり次第、こちらのブログややどけんTwitterにてお伝えします。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

☆応募方法
kawau2019@gmail.com まで「件名:CCC2019申し込み」「お名前・連絡先(E-mail)」をお送りください。詳しい内容も決まり次第、記載のメールアドレスにお送りいたします。

申込みフォームを作成しました!
CCC2019お申込みフォーム
上記リンクから必要事項を記入し、ご送信ください。
お問い合わせは kawau2019☆gmail.com まで。☆…

横沢入6月ホタル見!

イメージ
こんにちは、3年部員の鴨田です。
初秋を感じる今日この頃ですが、今更6月に行った横沢入生物調査の報告をしたいと思います。決して忘れていたとかではありません。

横沢入というのは、東京都あきる野市にある里山保全地域で、やどけんでもよくお邪魔させていただいています。

今回のお目当ては...ホタル!
午前中から行きましたが、現地で「18時45分くらいから光ってるのが見られるよ」という有難い情報をGet!
それまでは生き物観察に勤しむことに。今回は1年生が二人も来てくれたので、期待も大!

観察を始めると出てくる出てくる、アカガエルの幼体がいっぱいいます。

体感ではヤマアカガエルが多かったですが、ニホンアカガエルもちゃんといてくれました。横沢入はアカガエルの大切な繁殖場所にもなっていますね。もし行ったとしても動植物を持ち帰ったり持ち込んだりするのはやめて、皆で守っていきましょうね!

と、そんなちびカエルたちを狙ってか、今度はヒバカリがいっぱい出てきました。
食物連鎖タイムにちょっと失礼して、観察させてもらいました。




かわいいですね。名前に反して毒はありません。1年生も気に入って、見つけるたびに嬉しそうに観察していました。

いつも通りポイントを回りつつ、みんな大好きガサガサをしていると、トウキョウサンショウウオの幼生がいました!
是非とも大きく成長して、子孫を残していってほしいですね。もちろん、元居た場所へ返します。

これはモリアオガエルの卵隗の跡で、いっぱいありました。
他にもサワガニやタニシなど、日本在来の様々な生き物が見つけられました。嬉しいですね。

そうこうしているうちに辺りは暗くなり、ちらほらとホタルたちが!正に教えていただいた時間辺りから見られました。流石です。

ピーク時には一面にホタルが飛び交い、幻想的な風景に時間(特に帰りの電車の時間)を忘れて見とれました。
ちらほらとご夫婦?で見に来られる方々がいたのが印象的で、生き物たちは勿論、こうした文化も無くしてはならないと感じました。改めて、この場所を再び創り上げ維持している方々の努力に脱帽です。
私たちも、まずは身の回りの自然に関心を持つことから始めて、守っていけたらいいですね。

府中鳥類調査 2019春

こんにちは、部長です。

この春行っていた府中鳥類調査の結果報告を致します。

府中鳥類調査とは渡り鳥が通過する期間に集中して府中市内の緑地に調査コースを定めて歩き、野鳥を探そうというものです(僕が提案したので今回が第一回目となります)。府中市内の雑木林は様々な渡り鳥の中継地になっていると思われたので部員やOGの力を借りて調査しました。

結果を表にまとめたのでご覧ください。
(22日の調査は2回行ったので分けて記録しています。)

4/17181920222226285/913アオジ●●●ウグイス△●●エナガ△△●●△